こっこ的音楽

2007年9月25日 (火)

サウダーデ ~ポルトガルギターの響き~

真夜中に突然目が覚めて眠れなくなってしまった。

いや、単に百足さんに咬まれてジクジク疼くだけなのですが。

仕方無く秋の夜長に音楽鑑賞です。勿論、家人達に迷惑の掛からぬ様ヘッドフォン着用、音は小さく絞ってあります。

今流行の音楽というものは余り聴きません、どうやらアコースティックな楽曲が好みな様であります。

所で、ポルトガルギターをご存知ですか?

一度聴くと胸をぐぐっと掴んで放さない独特の響きがあります。

ポルトガルギターと切っても切り離せないものに”Fado(ファド)”があります。

ポルトガルの首都リスボアの下町で生まれた庶民の歌です。

大航海時代を生きた人々の想いや願い、そういったものが根底に流れています。

静かに、飲みながらポルトガルギターの響きに耳を傾けるのも良いかもしれません。

Fadoについてはこちら

http://www.h6.dion.ne.jp/~fado/

MARIONETTE(私の好きなポルトガルギター・マンドリンのアコースティックユニット)

http://www.asahi-net.or.jp/~qn7y-umi/

| | コメント (0)