いきものいろいろ

2009年3月 9日 (月)

花の中で

チロリアンランプの花の蜜を飲む目白。

P2192631

しっかり保護色です。目の付いた葉っぱ???と思ってしまう(笑)。

彼らはつがい、もしくは群れで毎日のようにこの花の蜜を吸いに来ます。

P2172619

こちらも常連(もしくは住み着いてる???)の鶫さん。花泥棒じゃないですよ、土を穿り返して虫を食べております。鼻の穴も確認できるほど近くにいます(笑)。結構近づいても逃げないんだよね。もしくは、「この人間はダイジョウブだ」とか思われてる?

そして店主は鼻がむずむず、花粉症…(ハナ繋がりってことで:涙)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月10日 (火)

豆が欲しいか?

鶫さんだけでなく、こちらの方々も…

P2092609_0

この方は、屋根の上で見張り中~でも、見張りになってないでしょ。逃げなくて良いのか?私、近くで撮ってるんですけど(汗)。

P2092605_0

ピンボケですが、嘴にくわえているのは明らかに節分豆。この方々も節分の恩恵に与っているらしいよ。

P2092612_0

こちらの方々はなにやら談話中。きっと、この後どこのお宅に豆を食べに行こうか相談しているんでしょう。

豆を食べるのは、鳩だけではなさそうですよ。

節分と言うのは邪気をはらい、福を招き入れるだけでなく、野鳥達にとっても嬉しい行事のようですぞ。さ、さ、全国の皆さん、来年こそは盛大に豆まきを…(あ、鬼に笑われる:笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 9日 (月)

鶫さんが来店です

P2052587

最近、我が家に鶫がやってくる。結構頻繁に、と言うより、住み着いてますか?と言う位。玄関開けると絶対います、こんな風に。

P2082601

嘴に泥んこ付いてますよ。また土をほじって虫を探していたんでしょう。

P2082603

翼の部分の栗色が良く目立つ子です。この辺の色合いは結構個体差が多いです。

P2082599

あ、正面顔は宇宙人(笑)。

節分の日を境に良く見かけるような~?

もしかしたら節分の日に

P1252399

この子鬼や

Dcf_0516

この子鬼が大量に外にまいた豆を食べに来ているのかも?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月 4日 (水)

蠟嘴(しめ)

前回の記事のシメは、尻尾写真やら飛び立った後の写真やらで、どんな鳥か判りませんでしたね(汗)。

場所を変えて撮った写真です。

P2022516_0

P2022515_0_2

ずんぐりとして、色合いも地味で、鳴き声も「ピチッ」と鳴くくらいの目立たない鳥です。

多分、何気なく見過ごしてしまうような子です。

ちょっと目つきが怖いですが、可愛いですよ。

夏は嘴の部分がグレーになりますが、冬の時期の淡い桃色のほうが個人的には好みかもです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月 3日 (火)

よりドリみドリ、+猫?

二月二日の事。

久しぶりに暖かい日だよ~。

公園に行ったら何かいるよ~。

P2022475

猫がいたよ~

その向こうには

P2022477_0

頬白の女の子と

P2022479_0

頬白の男の子がおでいと中~♪

雄が「ここに餌があるよ~」と、木の上の雌を誘っているのかな。

P2022478_0

あ、正面顔。

P2022476

ささ、邪魔者は消えましょうかねぇ。

と、思ったら

P2022483_0

あっちの茂みにはエナガさんだ。

遠い~。トリミングで何とか(汗)。

P2022499

おっと、こんな所に猫さんが。

P2022500

日当たりのよさそうな物件で(笑)。

P2022490_0

白腹さんはお食事中。

P2022498

駱駝に乗ったみい、これからどちらまで?

こちらでは鶫が…

P2022507_0

だ~る~ま~さ~ん~が~

P2022506_0

ころんだ!(ピタリ!)

P2022493

こちらでは、ついに捕らわれたみいが…(実はピースしていたり:笑)

P2022485

しめしめ…頭上にシメが来ましたよ♪

P2022486

あ!…飛んでった(泣)

…終了~♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月 1日 (日)

小鳥のなる木~

我が家にはキウイの木があります。

その木には

P2012446

こんなの(ジョウビタキ:♂)や

P2012445_0

人間に見つからないようにこっそりこんなの(百舌:♀)がなります。

…というのは鷽…じゃなかった嘘です。

 本当は

P2012450

こんなキウイ鳥がなります。

…遊びすぎました(汗)。

P2012444_0

あまりの店主のアホさ加減に、流石のJoe君もおぐしが乱れております…

| | トラックバック (0)

2009年1月31日 (土)

クック・クック~♪

少々派手な青い鳥さんですが、最近ちょくちょく我が家に出没するようになりました。

基本的な習性は鶫(つぐみ)なのでしょう、我が家の畑をあの鋭い嘴でほじほじしています。初めてその姿を見たときはなんだか変な色の鶫がいるよ~?と思いましたよ。

P1312439

今日は畑の向こうの、お隣のお宅の屋根の上で見かけました。

ちんまり真ん丸くなって佇んでいても、やっぱりふんぞり返ったような格好です。こんなゼンマイ仕掛けのおもちゃがありそうで(ゼンマイを巻くと飛び跳ねながら動くやつ)笑ってしまいます。

皆様に笑いを届ける、やっぱり君は「幸せの青い鳥」です。

色使いが少々派手でも。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月26日 (月)

寒い冬でも山の中は結構あったかいんですよ。

どこかに出かけたいが、相変わらずあばら骨がみしみし言います。無理は出来ません。丁度街に出かける用事があったので、そのついでに出かけてきた、毎度御馴染みの所

P1252430

よくよく考えると、長男を連れてここに来るのは半年ぶりなんだよね~。「久しぶりに来るよね~、ここ」と言うダイキチの言葉に、どきりとして顔を見合わせる母と娘(汗)。すまん、君が学校に行っている間に、何度も来てます。

P1252384

相変わらず、山の中に入ると活き活きしている二人。立派な野猿に育ちました(笑)。ってか、母さん置いて行かれてますっ!

P1252380_0

遠くのコゲラさんなんか撮ってる場合ではありません、待って~!

P1252385

相変わらず適当な斜面を見つけて、登ったり、滑り降りたり、拾ったりして遊んでます。

母さんは…

P1252389

ふくふくの目白さんと

P1252396

木の瘤になっている白腹さんと

P1252421

囀り中の四十雀くん(大口開けてます)と遊んでますから…

物凄い喧嘩をするわりに仲の良い二人、母さん何だか、妬けます。(ぐすん…)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月24日 (土)

今日は日記風で

日々の色々を写真に撮ったり綴ったりするブログってことで。 

【お正月は過ぎたけど】

P1242359

二人の足元に駒がこれでもかって程転がっております。駒の所有者のgasaさんの居ぬ間に…ってことで(笑)。

みい「ダイキチ~ぃ、教えて~」

P1242358

喧嘩する時はどちらかが泣くまでとことんしますが、基本的には仲良し兄妹。

【凍ってました】

P1242378

近所の山の斜面に、水の染み出して来る所があって、今日はそこにつららがずらりと…本当にここは九州なのでしょうか?

私が子供の時、矢張り実家の近くに水の染み出してくる所があって、冬になると大抵つららが下がっていた。それを近所の悪がきどもと一緒にがりがりかじりながら帰ったものだ(爆)。

【元気と言えば】

この方達も元気。

P1242357

こっこ庵のフルーツパーラーを独占中のヒヨドリ。茂みの中では目白が「キリキリキリ…」と、抗議の声をあげていた。

P1242365

最近出番の少ないJoe君も、勿論元気ですよ。

P1242371

畑をほじほじして、つちの中の虫を探す黄鶺鴒(きせきれい)。動きが早いものだからブレブレ(苦笑)。

【春はそこまで】

P1242367

ヒヤシンスの小さな芽。寒いけど、春はそこまで来ているのかも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月23日 (金)

ぽわぽわ

Pc232259_0

在庫写真で~す(汗)。

しかもトリミングで~す(爆)。

許してくだされ(笑)。

我が家の三軒となりのお宅の裏の畑の竹に止まっていました。

多分、今シーズン我が家のアンテナに一番乗りした子と思われます。

毛玉みたいにぽわぽわしてます。元の姿も想像出来ぬ程の膨らみようです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧