« 初ナイター in 九重森林公園スキー場 | トップページ | 切って干す大根…すなわち »

2009年1月13日 (火)

噂の緑熊は、まだまだ微妙に緑だった。

えっと、タイトルからピーンと来ている方もいらっしゃると思いますが、実家に里帰りした時の話。

一月三日、子供たちと一緒に名古屋に出かけ、東山動植物園へ行って来たのでありました。

私達の住むところにも、ジャングルバスのあるこんなところとか、温泉熱を利用して動物達を飼育しているこんなところもあるのですが、いろいろな動物のいるところということで…

そして、この人たちは

P1032270

大好きなペンギンと記念撮影をし、

P1032268

この場に釘付け…

あの~、他にも動物はいるのですけど…

「ペンギン、泳がないね~」…寒いから日向ぼっこ中なんですッ!

そしてcoccoはというと

P1032269

ちゃっかりペンギンと化している青鷺に釘付け(笑)。

ダイキチはこのことを絵日記にしっかり書いていた。青鷺の絵入りで…(爆)。

P1032275

で、昨年の夏、「緑熊」として世間をにぎわしたタイトルの白熊さんは、一時期と思うと随分白く戻っていましたが、若干緑が残っていました。

さてさて我が家の子供たちはといいますと、見ているだけでは詰まらないということで、動物園の一番南側に位置する子供動物園へ。

こちらでは小さな生き物とのふれあいや、ヤギの餌やりが体験できます。

P1032286

モルモットは抱っこするとあったかいねぇ。優しく抱っこしてあげるんだよ~。

P1032283

「ヤギさんに手~なめられた♪」何故か嬉しげ(笑)。

そして、子供動物園のとなり、「小鳥とリスの森」へ。

ここでは日本リスと日本の野鳥を間近に見ることの出来る施設(coccoはここが一番楽しかったり:笑)。

P1032290

入り口すぐの池では鴛が出迎えてくれます!

P1032294

るりびたきの男の子。目の前でポーズを決めてくれました。野生の子なら絶対にこんな風に撮らせてくれない…でも、足のバンド(固体識別用)が痛々しい…

P1032296

こちらは女の子。男の子と比べると地味ですが(やっぱりバンドをされてる子は痛々しい)

P1032295

お尻と尾羽は青いのよ♪

P1032306

さて、この子はいったい誰でしょう?

P1032303

正解は、行水中のきびたきの男の子。…それにしても夏鳥の彼、寒い日本の冬でもよくがんばってます…

P1032300

しろはらさん二羽、先程まで争っておりましたが只今休戦中。

P1032291

山の中で「ちょっとこい!ちょっとこい!」とうるさく鳴くこじゅけいと

P1032309

それを狙うあやしい人影(苦笑)。眠っていた狩猟民族の血が騒ぎ出すのだろうか?

折角動物園に来たのに、一体何見てるんだか(汗)。ちなみに動物園にきたら見ておきたいと思って見に行った、みいにとっては初めて実物を見るライオン、キリン、コアラ、これらの動物の感想をみいに聞いたところ

「ライオンは寝てた。キリンは顔が見えなかった(寒くてキリン舎から出てこなかった)。コアラ…?」

…彼女には眠っているコアラが木の瘤にしか見えなかったようで(苦笑)。

|

« 初ナイター in 九重森林公園スキー場 | トップページ | 切って干す大根…すなわち »

コメント

ペンギンに釘付け…わかるわかる!!(笑)
子供はペンギン大好きですよね~♪
ウチの子達、里帰りの時は毎回のように「宮島水族館に行こうよー!!」とダダこねてました。ペンギンがお散歩するんですよ(^_^;)
地元のフェニックス動物園でもライオンはいつも寝てますー(笑) 
キリンは愛想がいいんですが、末娘は大きな顔を近付けられて
大泣きした経験アリ(爆)
動物園に子供を連れて行くと、反応が面白くて親も楽しいですよね♪

ルリビタキ、ベストショットですね~♪♪
頂いて行ってファイルしちゃってもいいですかー?

投稿: ささめ | 2009年1月13日 (火) 10時49分

おぉーーっ!東山さん(知り合いか?)
名古屋帰省時には必ず行きます。

コアラが木の瘤?
それでも見えたんだからラッキーじゃない、みぃちゃん。
いままで3回行ってるけど、その瘤すら見えたコトないアンラッキーマンがココにいるよ~(爆)

今年はきっとイイ年だね♪
(ボクは変わらず色々な物事・人に虐げられる1年になるよ(爆))

投稿: maeda | 2009年1月13日 (火) 13時45分

だめだぁ~!
モルモットにやられました…( ̄▽ ̄)
つちねこ、げっ歯類系に弱いんですよね~。
抱っこできる動物園に行きたいです♪

るりびたき、キレイですね~。
きちんとポーズをとってるところがカワイイ♪

…それにしても、数多いる動物達の中で、鳥さんの写真が一番多いところが、coccoさんらしいデス~(゚m゚*)

投稿: つちねこ | 2009年1月13日 (火) 21時51分

おっ! ルリビタキ、 かわいいですね~、きれいですね~。
まだ本物見たこと無いです。
オオルリは2回ほど見ました。(もちろん野生)
遠すぎて写真は撮れませんでしたが・・・

固体識別用で足環ですか?
この場所からは逃げられないんですよね?
アルミ製で軽いから良いと言うわけなんでしょうけど、、、
でも、一箇所で色んな鳥見られるのは良いですよね。
coccoさんは、「あやしい人影2号」でしたか?
コジュケイ、慣れてますねー、手に乗ったなんてことは?

投稿: ちば竹 | 2009年1月14日 (水) 08時08分

ささめさんへ

本当にそうですね~♪
動物よりも、動物達を見る子供たちの反応のほうが面白くって面白くって(笑)。
親は動物園に、動物を見るのではなく改めて子供を見に行くのだと実感(笑)。
家にはペンギンのぬいぐるみが二羽います。いつも一緒におねんねするんですよ~♪

るりびたき画像、お持ち帰り良いですよ♪
可愛がってやってくださいね♪

投稿: こっこ庵@店主 | 2009年1月14日 (水) 16時06分

maedaさんへ

名古屋がご実家だったのですね?
てっきり関西の方かと…(笑)
東山動物園、色々新しくなるようですよ!
是非、Rくんを連れて行ってあげてくださいませ♪
(そして、Rくん&きれいなおねえさんウォッチングするmaedaさんの姿が容易に想像できる:爆)
三回行って全部見られなかったというのもまたすごい確率で、実は運がいいのでは(爆)。
…って、早速虐げられてる?(笑)

投稿: こっこ庵@店主 | 2009年1月14日 (水) 16時11分

つちねこさんへ

モルモットは目が可愛いですね♪
子供の頃飼っていたのですよ。
巻き毛の子もいるのですが、みいが抱っこしている子がその子にそっくりでして…

家に帰って見たら、ほんと、鳥と子供ばっかりの写真。
本当に動物園に言ってきたんだろうか?と言うものばかりでしたねぇ(笑)

投稿: こっこ庵@店主 | 2009年1月14日 (水) 16時26分

ちば竹さんへ

ほんと、野生の子は中々写真には撮らせてくれませんね。
私も、気が付いた時は飛び去った後だとか(笑)。
青い色の子達は、見るだけで何だか幸せな気持ちになりますね~本当に「幸せの青い鳥」です。

ここは金網で張り廻らされた広い建物の中でして、人間はその中に入って彼らを見るんですね。
(野生の子でも、飼育下の子でも)バンドに対して私は良い印象を持っていなくて。詳しくは↓

http://blog.livedoor.jp/makisan71/

はい、観察中の「一号」を「二号」が観察しておりました(笑)。その様子を金網の外のギャラリーが観察していた事でしょう(笑)。

投稿: こっこ庵@店主 | 2009年1月14日 (水) 16時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/74237/27066484

この記事へのトラックバック一覧です: 噂の緑熊は、まだまだ微妙に緑だった。:

« 初ナイター in 九重森林公園スキー場 | トップページ | 切って干す大根…すなわち »