« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月29日 (月)

里帰りして来ま〜す

Satogaeri
忙しくって頂いたコメントの返事も出来てません!…と言いつつ六日まで里帰りして来ます!頂いたコメントは落ち着いてからお返事します。
写真は小倉駅のお土産屋さんにて。水槽の中のお魚は売り物!?値段が付いてますよ。しかし、どうやってお持ち帰りするのかしら?(笑)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年12月24日 (水)

12.21 スキーin五ヶ瀬ハイランド

http://www.gokase.co.jp/ski/

行ってきました!今シーズン(雪での)初すべり!

しかし、朝から生憎の雨。

Cimg3463_2

虹出てます。「朝虹は雨天の兆し」観天望気のキホンですよ。

案の定、ゲレンデに着いたならば…

Dcf_0458_2

雨、霧、視界悪い…

しかしこちらの方々は…

Dcf_0461_2

そんな事はお構いなし。あの~雨降ってるんですけど。

Cimg3467_2

雪ダルマを作る青いダイキチダルマと

Cimg3468_2

オレンジのみいダルマ。

Cimg3472_2

「うお~!」完成の雄たけび(笑)。

Cimg3470_2

さて、滑るとするか!

Cimg3483_2

そしてこの日、他力本願のみいが自力で初めて滑ったのであった。思えば長い道のり…でも、信じれはいつか報われるのです!と、言う事で気長にがんばって~(誰とは申しませんが:笑)

Dcf_0462_2

運動後のソフトクリームは最高です!それにしても、どんな食べ方(笑)。

その後、帰り道にある熊本県高森温泉館で汗を流し、帰り着いたのでありました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年12月18日 (木)

Joeくん後ろ頭

私が尊敬する自然写真家和田剛一氏の写真集「WING」に、氏は鳥の正面顔を「大袈裟すぎるかもしれないが」「非日常」と記している。

私もそれには同感で、面白い正面顔が撮れると、それが不味い写真でも一人で喜んでいたりする。それと同じように「非日常」だと思うのが鳥の後ろ頭。

ここに載せた四十雀の後ろ頭もそうだが、不思議なものの一つ。後ろ頭の模様って、どうなっているの?

Pc112212

Pc112213

早速その疑問にJoeくんが答えてくれました。

…それにしても、膨らみすぎ(笑)。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年12月 8日 (月)

2008.12.6 ETOらんどスキー

…といっても人工芝スキー場。

http://www.etoland.jp/

ここは、gasaさん所属するスキーチームでオフトレ(とキャンプ)の為にちょくちょく来るところ…といっても我が家は年に数回しか来てませんが(汗)。

Dcf_0428

空気が冷たいですが、気持ちがいい!雪じゃなくてもこの際贅沢は言わない!否でも応でも気持ちが昂ってきます!

Dcf_0431

…が!ここに約一名やる気無しの人が。

駐車場に張った氷をひたすら踏む踏む!…この人はどうやらこちらの方が楽しいらしい(苦笑)。

Dcf_0429

夜のうちに雪が降ったらしく、うっすらと白くなっている。

そしてこちらは…

Dcf_0427

鯉に餌をやっています。楽しそうでいいねぇ。

Dcf_0432

そして、アスレチックで遊び始めた。…あの~今日は何しに来ているんでしょうか?そして雪でもゲレンデでもないところをウエア姿のまま一緒にうろつくcocco。か~な~り恥ずかしいです(笑)。

Dcf_0433

そんな事とはつゆ知らず、ダイキチは楽しんでおります。今日はポールの練習だったらしく、一緒に参加していたらしいですが、コントロールできず突っ込み、以後緩斜面の方で一人楽しく滑っていたそうな。意外にびびりな所があるのですよ、私に似てナイーブなんです。(誰ですか!今鼻で笑ったのは:含笑)

Dcf_0436

…と、思っていたら雲行きが怪しくなり、雪がちらつき始めた。

Dcf_0437

「わ~い!」ダイキチ喜び外駆け回り

Dcf_0438

みいは…こんな光景一年ほど前にも見たような?成長してないなぁ(苦笑)。何なら氷みつでも?

Dcf_0439

そうこうする内にゲレンデは真っ白!…ええ…っと、ここは草スキー場でしたよね?

結局この日私とみいは一度も板を履く事は無く。ま、雪遊びできたからいいか(笑)。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年12月 2日 (火)

お麩ですが…

実家から送られてくる荷物の中には冬季限定でこんなものが入ってくる。

Cimg3404

生のお麩ですよ。生だから夏は恐ろしくて荷物に入れられないそうですが、夏も冬も冷暖房が効いている建物内に置かれたりしますから、あまりかわりないかも!?乾燥した麩はあちこちで見かけますが、生麩というのはこちらではあまり見かけないのです。自然食品を扱うお店には置いてあるのですが、高い!敷居が高くて店に入られない!!

実家のあるところではスーパーで普通に見かけたのですが、こちらに住む様になってこの事で随分と困った。…あと、日本酒の銘柄が少ないことと。(やっぱ、焼酎の本場ですから)

Cimg3406

生麩は甘辛く煮たり、すき焼きに入れて食べたりしても美味しいですが、こんな食べ方もいかがでしょう?

適当な大きさ(一口カツ程度)に切った生麩を、醤油と味醂、生姜の絞り汁に漬け込み30分、これに衣をつけて油で揚げると生麩カツの出来上がりです。千切りキャベツを添えて召し上がれ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年12月 1日 (月)

寒い朝

今日から師走なんだ…と改めて実感。一年が早すぎです(汗)。

Cimg3396

地面が凍て付いてます。今年初の霜が降りました。

Cimg3398

先日植えたちもと(わけぎ)も寒そうです。

Cimg3400

「バケツがこおってるよ~」…バケツが凍ってるわけではありません(笑)。

Cimg3401

「こおり、とったよぉ~」

私が子供の頃、こんな氷に穴を開け、糸を通してネックレスにしたもんだ。

教えてやろうかとも思ったが、恐ろしい事になりそうなのでやめてみた(笑)。もうちょっと賢くなったら教えてやろうっと。(いつのことだ?:爆)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »