« 百舌の高啼き 里の秋 | トップページ | 整列 »

2008年9月16日 (火)

姫赤立羽(ひめあかたては)

P8301499

P8301500

よく似た赤立羽(あかたては)より小ぶりの、オレンジ色が鮮やかな蝶。他のタテハチョウ科の蝶同じく、ひらひらと落ち着きがない為、撮影には一苦労。

タテハチョウ科の蝶は割と温暖な気候を好む為、夏から秋口にかけて多く見られるような気がする。

夏の終わりを惜しみながら戯れる蝶達に遊んでもらうcoccoであった。

|

« 百舌の高啼き 里の秋 | トップページ | 整列 »

コメント

Goo!♪♪ですよ!うまく撮れましたね~さすが♪
蝶の羽の模様ってホント見飽きないですよねー(*^^)v

テンプレ、中秋の名月ですね♪♪
こちらでは十五夜の夜、子供たちが唄を歌いながら長い縄を引っぱって歩く行事があります。終了後は各戸をまわり、お供えのお団子や芋類・お菓子などをもらうのです。今年も雨間をぬって子供たちの歓声とともに、大きな菓子器2コに山盛りのお菓子とふかしイモのザルがあっという間にからっぽに。
見ていた高校生の娘らが「子供ってスゲーねお母さん!」
…ってアンタらもついこの前までソレやってたし。(爆)
coccoさんの地方でもやってるかな?

投稿: ささめ | 2008年9月16日 (火) 21時49分

そうそう、この子は本当に落着きの無い子で、、、

カメラで追い掛け回してたら、目が@@になります。
私、未だに遊ばれてばかりで、モノになりませ~ん。
羽の模様はもちろん、触角の先の白ポチも中々おしゃれです。

投稿: ちば竹 | 2008年9月16日 (火) 23時31分

さすがです よく撮れてますね^^
ところでcoccoさんのブログ 自分のにリンクさせてもらってもいいですか?

投稿: 牛若丸 | 2008年9月17日 (水) 07時00分

確かにタテハは落ち着きないよね(笑)
このヒメアカタテハは見た事がまだないような・・
黄色のお花はメランポジューム??

お月見はお団子みいちゃんと作ったのかな~?

投稿: かえで | 2008年9月17日 (水) 12時52分

一苦労するくらいならムリに撮らなくてもいいよ?(笑)

って虫と分かっていてまた来てしまった・・・。

でも蛾じゃなくて蝶なんですね?
胴体の部分なんて蛾っぽく見えるけど。
蝶なら大丈夫だ。
今も「蝶なんだよ!」って自分に言い聞かせて頑張ってコメント打ってます(笑)

投稿: maeda | 2008年9月17日 (水) 13時36分

夏も終わってきましたね~。
(そういえば、デザインもお月見モードにcatface
そろそろ、蝶も見られなくなる季節ですかねぇ。イメージ的に、春~夏って感じがするんで…。
秋の虫も風情があって良いですけど、ちょっと寂しいのもホントのとこ…。(まぁ、涼しいのは良いですけど。)

投稿: つちねこ | 2008年9月17日 (水) 15時48分

ささめさんへ
お褒め頂き嬉しいです。
実はピントが若干甘く、しかも何枚も撮ったうちのたった二枚(苦笑)。ブレブレ写真を量産しました(笑)。
面白そうなお祭りですね!
多分いたら参加してます、家のチビたち(笑)。

投稿: こっこ庵@店主 | 2008年9月17日 (水) 19時55分

ちば竹さんへ
いえいえ、ちば竹センセーなら絶対モノにしてる筈…私の写真はその足元にも及びませ~ん(笑)
タテハチョウ科の蝶さんは皆おしゃれですね♪
そのお子さん(幼虫さん)も中々おしゃれで大好きなのです。

投稿: こっこ庵@店主 | 2008年9月17日 (水) 20時00分

牛若丸さんへ
お褒め頂き嬉しいです。
ほんと、まだまだの写真ばかりで…
リンク、有難うございます。
これからも宜しくです。

投稿: こっこ庵@店主 | 2008年9月17日 (水) 20時01分

かえでさんへ
我が家の庭にはたてはさん達が結構お食事に来てくれますが、皆、じっとしていないのですよね~
あっちへひらひら、こっちへひらひら…
メランポジウムはうわ~と増えて、夏の花壇を賑やかにしてくれますね。
お団子、黒蜜も作って黄な粉を降りかけて頂きました♪残念ながら画像はないので~す(笑)。

投稿: こっこ庵@店主 | 2008年9月17日 (水) 20時06分

maedaさんへ
苦労してgetした時の喜びというのは何者にも代え難いですからね~、で、又虫ですが楽しんでいただけました(笑)?
やっぱり蛾っぽい?このお子さん(幼虫さん)も結構蛾っぽいので、又近々…(含笑)

投稿: こっこ庵@店主 | 2008年9月17日 (水) 20時12分

つちねこさんへ
本当にめっきり秋っぽくなってきましたね。
虫さんの季節もあっという間に終わってしまいますね。冬にがんばっている子たちもいますが。
それでも、そろそろ鳥さん達が戻ってきてくれるので、又それも嬉しかったりもします。

投稿: こっこ庵@店主 | 2008年9月17日 (水) 20時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/74237/23784761

この記事へのトラックバック一覧です: 姫赤立羽(ひめあかたては):

« 百舌の高啼き 里の秋 | トップページ | 整列 »