« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月30日 (土)

柿の木と鷺

P8201488_2

これも在庫写真。雨降り続きで写真も撮りにいけない。

これはチュウサギ。

白い鷺をみんなひっくるめて白鷺と言うけれど(正しく言えば、属では違う)、詳しくはダイサギ・チュウサギ・コサギとあって、更にダイサギには亜種のオオダイサギとチュウダイサギがいて…ややこやしいなぁ(笑)。

ま、試験には出ないので(何の?:笑)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年8月28日 (木)

なにげない花

ここの水辺で見つけた花

P8111410

勿忘草(わすれなぐさ:ムラサキ科)。英名では「forget-me-not」だったっけか?和名の勿忘草はこれの和訳である事は言うまでもなく。

P8111409

この川の岸はずっと勿忘草の群生。それはそれは圧巻でした。

こんなに沢山なくても良いけど、どんなに大輪の艶やかな花よりも、私はこんななにげない花一輪のほうが 好きだったりする。             

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2008年8月27日 (水)

在庫整理中~

今日は雨でお外に行けないし、過去の画像の在庫整理中~

そして私は、食べ物の記事の次に虫の写真をUPする奴なのでご了承の程を。

Dcf_0361

ダイミョウセセリ(セセリチョウ科)。羽を広げて止まる姿が、羽織袴を着けた大名に似ているとか何とか…。セセリチョウ科のチョウって、何故か蛾に間違われてしまう(判らんでもないが…)。ま、もとをただせば蛾の一部が蝶なんですがね。(なんじゃそりゃ)

Dcf_0362

アオスジアゲハ(アゲハチョウ科)。随分とがんばって生きていたようで、羽がぼろぼろ。こんな蝶を見ると、もう夏も終わりだなぁ、と思ってしまう。

Dcf_0355

そしてこれはこの前の記事にあった「もどき」君。アゲハモドキ(アゲハモドキガ科)。

前回の写真では良く判らなかったが、ジャコウアゲハ同様お腹まで赤い!まるでイモリ。

Dcf_0356

こうしたらお腹の赤さがもっと判って頂ける?蝶のようですが、触角の形を見ていただければ蛾である事が一目瞭然。

お店の駐車場にへばりついていて車に轢かれそうなところをみいが救出。恩返しに来るかな?(どんな恩返しだ…)

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2008年8月26日 (火)

バターは今でも品薄なんですかねぇ

Dcf_0359

昼食はガーリックフランスパン。

輪切りに切ったバケットに、ガーリックバターならぬガーリックマーガリンを塗って、パセリを散らしトーストするのです。

ガーリックマーガリンは、おろしにんにくとマーガリンを合わせれば出来上がり。ガーリックパウダーを使えばもっと楽チン。

家で使っているマーガリンは、生協で扱っている品で、米油が主原料。ほのかにミルクの味がして、バターじゃなくてもわたしゃこれで満足。

バケットも自分で焼けばいいのだけど、この時期にパンを発酵させると他の雑菌(乳酸菌やら)も発生して酸っぱくなるので嫌なのだ。この時期のパン焼きは殆どホームベーカリーにお任せだ。

「パンは手ごねに限るね」とか言ってたくせに、こんなに堕落しきって良いのかね?(苦笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月25日 (月)

本宮山で見たもの

ああ、やっとUP出来る…

P8201467

ナルコユリ(鳴子百合)ユリ科の多年草。可愛らしい実が付いています。

ホウチャクソウか?とも思ったけど、こんなに鈴なりにはならないよね???

P8201482

マムシグサ(蝮草)サトイモ科。今の時期はこのように実になっているが、別の山で春に見た花はこれ

名前も姿も恐ろしげだけど、これが熟して赤くなるともっと凄みを増す。

P8201483

ヤマハッカ(山薄荷)シソ科。これも最後まで迷った。ヤマハッカというと赤紫の茎と言うイメージだったが、薄暗い林の中では緑色なのね?

花は、植物は難しくて、奥が深くて、面白い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

朝飯前に作ってやる。

Dcf_0358

昨日芋掘りをしたので、今朝のご飯は大学芋ですよっ!!

一口大に切ったサツマイモを電子レンジで「チン!」して中まで加熱、油で揚げてから蜂蜜(知人から安く分けてもらう国産品ですよ!!)をまぶす。このままだとおやつになってしまうので、お醤油(特売のじゃないよ!瓶入りよ!)を少々混ぜるのです。

本当は胡麻も上からかけてやりたかったけど、「胡麻はイヤァ~」というお姫さんがいるので無し。

朝夕が涼しくなったので、油モノをしてもそんなに苦にならなくなってきたなぁ。それにしてもこんなのを作るようになったこと自体、秋を感じる…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月24日 (日)

斜めに撮ってるわけではありません

Cimg3372

…どんだけかぶってるんだ、この壁(汗)。

ちなみにいつも登ってる壁は多少前傾になっているものの、まあ、殆ど垂直。

私も負けじとトライするも、昨日切りすぎた右薬指の爪をホールドに引っ掛けて、爪が少し剥がれ、流血(ちびっとね)。

ホールドを血染めにする訳にもいかず、そもそも痛くて断念無念。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月23日 (土)

里帰り中の写真 その2

私の実家は山の中にあって、私はその山の中を走り回って育った。学生になってからも日課にしていたジョギングの為、山の中を走っていた。もちろん、社会人になってからもね。

里帰りするたびに懐かしくて、朝の散歩とふらふら出歩いてしまう。

P8181445

この枯れた桜の木には啄木鳥(きつつき)の開けた穴が二つある。コゲラが開けた穴にしては大きいので、アオゲラかオオアカゲラでもいるのかな?辺りではカラ類・エナガ・コゲラが囀り、時折キビタキとオオルリ?の声も。そして、目の前をコジュケイが通り過ぎていった…どの野鳥も残念ながら皆茂みの中で、声はすれど姿は見えず。

P8181446

この山ではヤマアジサイが結構咲いている。私の目をいつも楽しませてくれた。

P8181449

巨石の幾つかある所で、その中でもこの岩がお気に入り。私は勝手に「こけし岩」と呼んでいる。そして、「どうやったら登れるんだろうな~」と考えながらも、登ったためしがないのであった(笑)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月22日 (金)

お土産お土産~♪

080811_135605

里帰りの時、道の駅で買ってきた。私の大好物のカステラ。一見レンガ風。

普通のカステラは甘すぎてちょっと苦手。

Dcf_0357

このカステラは、珍しい事にペロンとした茶色い皮(?)が付いていない。それが好き。

何だか懐かしい味がします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月21日 (木)

芋虫嫌いの人、注意!その3

昨日の山で見つけた芋虫はちょっと変わっている。

だから、ものすご~く語りたい!長文になる事覚悟で(笑)。

続きを読む "芋虫嫌いの人、注意!その3"

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2008年8月20日 (水)

本宮山

実家に里帰りしてからと言うもの、化石づいてしまったダイキチ。

前倒しの誕生日のプレゼントでアンモナイトの化石を買って貰い、挙句の果てに「自分で掘りたい!」という始末。実家のある町は化石でそこそこ有名(?)な所でして、河原で化石掘りをしている人も見かけます。ん゛~しかし、あのへんの地層はアンモナイトは出ないでしょう…

こちらに戻っても「化石掘り~!化石掘り~!」と蝉のように五月蠅いので、ここならあるかも、と、子供の頃にそこでアンモナイトを掘ったと言うgasaさんの記憶を頼りに行った次第。

P8201462

県道41号から本宮山の標識通りコンクリートの道を進むと無線局と駐車場に出る。ここに車を止め、本宮山山頂に向かう…で、今日の目的は化石掘りじゃなかったけ?ちなみに写真左から車で上がり、この駐車場に車を止め、右の道に行ったのである。

P8201464

コンクリートの緩い上り坂を進むと、下りに差し掛かる手前で左側に小さなオレンジ色のプレートを発見。本宮山への登山道である。とりあえず行ってみよう。

P8201466

植林帯の中を緩やかに登っていくと

P8201465

ほんの数分で本宮山山頂に到着。こんな楽勝登山でいいのか???(って、今日の目的は登山じゃないんだって!)植林に囲まれ展望は望めない。

コンクリートの道まで戻り、さらに進むと

P8201470

立派な標識を発見。右は我々が来たところに続き、左は本宮社に続いている。そして写真をとっている私の背後にはここへと繋がる登山道が続いている。折角だからここを少し下ってみよう。

P8201471

すぐ横にある『武内社』の鳥居と

P8201472

小さな祠。

P8201475

谷側は杉の樹林帯だが、反対側は自然林の森。谷から渡って来る風が心地よい。暫くこの辺りをうろうろしていたが、今日の目的は登山ではないので引き返す。

P8201477

先程の標識まで戻り本宮社のほうへ足を運ぶ。ここは西寒多神社奥宮にあたるのだ。

P8201476

その横に奇妙な形の巨石がある。その真下まで続く道があるようだ。行ってみよう。

P8201479

下から見上げると中々の迫力。

P8201478

その下には説明書きがあった。

P8201480

そしてこれが、本宮神社。普段は人がいないようである。

…で、化石。

あちこち出そうなところを探してみたが見つからず…

本日の教訓「化石はどこでも出ると思うべからず」

…お後が宜しいようで。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年8月19日 (火)

里帰り中の写真 その一

P8091391

8月14日の記事で書いた場所。結構立派な薬師堂で、ここいらでは有名な所(らしい)。

このとなりに池があり、その為か夏でも風が清々しい。そんな訳で私の避暑地(笑)でもあった所。

P8091394

こんな場所は、子供達の姿が良く似合うと思いませんか?最近ではあまり目にしなくなりましたが…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

帰ってきましたよ

080807_082810

昨日の夕方、無事我が家に戻ってきました。

乗り継ぎも含め、トータル5時間半ほど、山猿たちはおとなし~く(騒ぐと怒られるので)過ごしていましたので、帰ってくるなり凄いはしゃぎようでちっとも眠りやしない!(こっちは荷物の片付けも、メールチェックもblogのUPもしたいのだけれど)仕方が無いので寝たふりしてたら、子供よりもこっちのほうが先に眠ってしまったらしい…(苦笑)

あちらで撮った写真も少しずつUPしていく予定なので(今までに携帯からUPした記事とかぶるものもあります)お楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月16日 (土)

いつか見た風景

いつか見た風景
ここは私のお気に入りの場所。夏には涼を求めて良くここに訪れた。
それにしても何年ぶりになるだろうか、当時と全く変らない景色に私は嬉しさを隠せなかった。
来年の夏も里帰りが出来るのならば、又来よう。
私たちのこちらでの夏休みはもうすぐ、終わる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月14日 (木)

その場所

その場所
この奥には薬師堂がある。私が子供の頃良く遊んだ場所でもある。蝉捕りやお堂の下のアリジゴク(薄羽蜉蝣の幼虫)をつかまえたりした。子供の頃の私の姿を見た様な気がした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月11日 (月)

…で

…で
↓の帰り、串原の「ささゆりの湯」へ。開放感ある露天風呂は気持ちが良い!そして子供達は裸族になっていた(汗)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱりこれだね!

やっぱりこれだね!
上矢作の道の駅「ラフォーレ福寿の里」へ。ここのすぐ下に流れる川に悪ガキもとい、子供達を放流。こんな所の方がやっぱり生き生きしている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 9日 (土)

夏だ!花火だ!

夏だ!花火だ!
夏祭りの二日目、人出のまだ少ない(と言っても多い)昼中に行こうと思ったが流石に暑くて夜に出直した。人が多くてフラフラになったけど(人込み嫌い)お陰で花火が見られた。やっぱり夏は花火だねぇ。…携帯カメラなので画像が悪いけど(汗)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 8日 (金)

只今ハジケ中

只今ハジケ中
【夏祭りですよ〜】この表情を見て頂ければ、この人達が毎日充実しているかどうか判るのでは〜?(ちなみに、もう一匹は画面外でハジケ中〜)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月 6日 (水)

ジュースが爆発しております

Dcf_0352

【すっげーぶくぶくしてます…】

ワタクシ、親子学級(…て言うのかね?正式名がよくわからん)の野外活動の企画兼運営を任されておりまして(しかも、PTA某専門部の副部長もしながら:笑)一学期からその準備でばたばたしておりました。

そして先日、「自然観察会(フィールドビンゴ)をして、カレーを作って、おまけにデザートも作っちゃおう♪」と言う、欲張りかつ何の脈絡もない無茶苦茶な(笑)活動を行ってまいりました。私の今までの地味~な活動が日の目を見た日であります。

大人も子供も楽しい一日を過ごす事が出来、夏休みの良い思い出となった様です。

これも、参加してくださった皆様、協力してくださった方々、そしてこんな私と組んでくれたmちゃん、勢いだけで突っ走る私の手綱を引っ張ってくれたs様のお陰です。有難う♪

…で、冒頭の写真。

デザートのシャーベット作りの一場面。

材料は果汁100%ジュースとドライアイス。

ドライアイスを布巾などで包み、ハンマーなどで粉々のさらさらになるまで砕きます。それをコップにスプーン2~3杯入れ、そこに果汁ジュースを少しずつ注ぎ、スプーンなどで素早く混ぜます。するとあ~ら不思議、シャーベットの出来上がり♪

お味の方は…「ソーダシャーベットみたい♪」(子供達の声)

注意していただきたい事は、ドライアイスのかたまりを口の中に入れると、あちっちの凍傷になりますので食べないでね♪

今回、グレープとリンゴ、オレンジとピンクグレープフルーツを用意しましたが、柑橘系は恐ろしく泡立ちます!そして、あちこちで子供達の歓声が上がっておりました…

「すっげー!実験みたい!!」だそうで♪

みんな~この日のことをちゃんと日記に書くんだよ~♪

*    *    *    *    *    *

さてさて、こうして私もやっと夏休みを迎えることが出来、明日から12日間里帰りに行って来ます♪

コメント等、こちらに戻ってから、ゆっくり見させてもらいますのでお待ちくださいね。

それでは二学期からの活動に向けて、充電に行って来ま~す♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月 2日 (土)

活きが良いぞ♪

今日のお昼はお好み焼き~

Dcf_0348

「カツオ節が生きてる~~♪」お~い、テーブルクロスがよってるよ~(涙)

Dcf_0347

掌のカツオ節に「こら!起きろ!動け!」

…こんな光景、随分昔に見たような~?

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »