« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月31日 (木)

拡大して見てはいけません(芋虫嫌いの人、注意!その2)

前回「見ちゃいけないと書かれると見たくなる」と好評(?)だったので、今回も引き続き。

P7251352

これだけなら兄妹の微笑ましい写真だけど、持っている葉っぱに注目。

え?良く判らない?仕方が無いなぁ~後悔しても知らないよ(含笑)。

続きを読む "拡大して見てはいけません(芋虫嫌いの人、注意!その2)"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年7月30日 (水)

ダイキチ、華麗なる舞い

今日はちゃんと水が入ってました、ここ
しかしこの人たちは川で遊ぶのが良いらしいのよ。
(うんうん、流石我が子だ:笑)
プールのすぐ横の河原は一部淵になっていて、そこには大きな岩がある。

Cimg3298

やっぱり登るんだよね~。

Cimg3300

こっから下を見下ろすのは結構気持ちがいいのです。

そして、只登るだけではつまらないので私が見本を見せてやりましたところ、

Cimg3302

Cimg3306

飛びましたよ!

周囲からは「おお~」「すげぇ~」の声。
ダイキチに習って飛び込む子供達の姿もちらほら…

Cimg3303

「度胸試しに、ちょっとやってみようぜ~」といった感じでしょうか(笑)

気持ちが良かっただろうねぇ~(あんまり調子に乗るなよ?)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年7月28日 (月)

み~んみんみん

Cimg3272

ダイキチゼミ(笑)。

なんっかねぇ~、腹が立つほど身のこなしが上手くなっている。

私はそこまで身軽に動けん…

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年7月26日 (土)

海との遭遇

それは長男ダイキチの言葉からはじまった。

「折角夏だから、海に行きたい!」

行きたい!行きたい!がはじまったら最後、誰にも止められないのがこの人。

仕舞いにはみいまで加わって「行きたい!行きたい!」

このまま行かせるのは癪なので、(私は山に行きたいのだよ)条件をつけた。

海に行くためには宿題だって、お手伝いだってする!!と、あっという間に片付けて(いつもそうしてくれ…)出発したのであった。

Cimg3226

『海が俺を呼んでるぜ』

我が家から一番近い海でも良かったが、人が多い事と、駐車料金を取られることと(如何にお金をかけず遊ぶかが我が家流:笑)何より綺麗な所が良かったので、少し遠出した。

地図を見、数年前の記憶を辿りながらたどり着いた所は、来て良かったと思わせた。

Cimg3230

『ダイキチ、入りま~す』

Cimg3234

『つ…つべてぇ』

Cimg3236

海へ来ると先ずする事。…やっぱりしょっぱい!

Cimg3241

そしてこの人たちは、泳ぐ事よりも、この岩場に住む生き物達に夢中になってしまった。

時間がたつ毎に、潮がどんどん満ちてくる。そしてみいが「に゛ゃぁ~!」と、素っ頓狂な悲鳴を上げた。

どうしたどうした?と聞くと「波がお尻を引っ張った…」だって(笑)。潮が満ちて、お尻まで浸かっちゃったんだね。

Cimg3242

ヤドカリが一杯…今日の晩のおかずですか?(笑)そしてこのバケツの中に、蟹やら貝やらが次から次へと入れられた。

Cimg3247

『探検だ~!!』

Cimg3249

そしてダイキチの姿はあっという間に小さくなった。お~い。

Cimg3255

こんな場所に来ると、妙に血が騒ぎ出す、困ったこっこ母子(笑)。ちなみにダイキチはさっさとここを登って行ってしまった。

Cimg3264_0

ここの鳶はカラスがいない所為か、心なしか生き生きしているように見えるよ。

Cimg3262_0

ウミネコもいる。

Cimg3266

ウミネコが一羽、気持ちがよさそうに飛んでいた。

そしてその晩、私達は日焼けでひーひー言った事は言うまでもない(苦笑)。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年7月25日 (金)

バナナとチョコのナイスな関係

Cimg3224

餃子を作ったら、皮が余ったのです。

冷蔵庫の中にはチョコとバナナがあったのです。

で、餃子の皮にチョコとバナナを包んで揚げてみました。

揚げパイのような?クレープのような?食感ですねぇ~

揚げ立てはかなりアチチなので口の中をやけどしないように注意。

それと加熱したバナナは相当甘みが増すので、チョコはビターがお勧めです。

冷たい麦茶と一緒に召し上がれ♪

もうちょっとサクサク感が欲しいので、そのうち練りパイ生地で作ってやろう。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年7月24日 (木)

徒歩一分の天然プール

夏休みに入ってから、あちこち出歩いてばかりと思われている方もおられるかもしれませんが、(実際、あちこち出歩いています:汗)実は出歩かなくても良い水遊びスポットがあったりするのです。

P7241319

我が家の目の前の川。歩いてすぐです。

P7241316

川には魚が沢山います。ここは翡翠(かわせみ)の狩場でもあります。

P7241290

私の愛読書を見て作ったと思われる「ウケ」を持って、こちらもこれから狩に出ます。

P7241297

晩御飯は任せたよ~(笑)。

P7241309

ハグロトンボもいます。

P7241289

木陰ではキジバトが休んでいます。久しぶりに鳥を撮った…

P7241298

思えば、私も子供の頃は、夏休みは毎日家の前の川(といっても、ここよりもずっと山の中だったから、川は細くて渓流の趣すらあった)でこんな事をして遊んでいたように思います。私はこの楽しみを、自分の子供達に教えたかった。だからこの環境はとても有難かった。

ただ、一つ、寂しく思うことは、こんなすばらしい環境があるのに、私達のように川ではしゃぐ子供の姿がない事。

子供の数自体、少ないのかもしれませんが、こうして遊ぶ事を子供達は知らないのかもしれません。

道を行く、通りかかった方が「水を得た魚じゃなぁ」と笑いながら仰いました。そして、「最近はこんな風に遊ぶ子供を見かけなくなったなぁ」と。

ぜひ、子供と一緒に遊んでください。親が見せてあげないと、子供にはこの楽しさは伝わりません。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年7月23日 (水)

しっぽのいもむし(芋虫嫌いの人、注意!)

今日の話題は芋虫嫌いな方は見ない方が良いかもしれません。

自分は平気、むしろ好き!もしくは度胸のある方は続きをどうぞ。

続きを読む "しっぽのいもむし(芋虫嫌いの人、注意!)"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年7月22日 (火)

夏だ!キャンプだ!

友人、知人といってきました!

Dcf_0339_2

井崎河原公園キャンプ場

大型のログハウスがあり、大人数でのキャンプが可能なのが嬉しい所。しかし、一度泊まってみたいツリーハウス。(写真手前)

なんといっても川!

Dcf_0331_2

川の色を見ていただいて判ると思いますが、向こうの方は程よく深い。(大人でも足がつきません)

しかし、いつも入っている川の水が冷たい為か、暖かく感じる(笑)。

Dcf_0335_2

俺、潜ります!(よくみるとVサインしてるし:笑)

Dcf_0334_2

こちらはせっせとオタマジャクシ掬い。こんなに取って晩の佃煮にするのか?(笑)

Dcf_0337_2

この川の向こう岸まで何度も往復する親子であった。流石にみいはびびっていたけどね。

Dcf_0333_2

羽化したてのトンボ。種類はわからず。

Dcf_0338

モンクロギンシャチホコ(シャチホコガ科)の幼虫。みいはしきりに「可愛い~」を連発し、周囲からは「芋虫の好きな子供は珍しい…」と言われた。親がこんなだから仕方が無いか(苦笑)。

夜は火を囲んで宴が執り行なわれたが、画像無し(爆)。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年7月20日 (日)

夏休みがキター

昨日(19日)の事ですが、「プールに行きたい!!」というダイキチの切なる願いに答えるべく、行ってきました、今年もここに

Cimg3191

途中の案内板。

その左上には…

Cimg3192

可愛らしい翡翠(の人形)が。

そして、待望のプール!ですが…

Cimg3195

なんと、水が無い!!

Cimg3197

チーン。

しかし、それでひるむような彼らでは無い。

Cimg3199

ならば、川で遊ぶのだ!!(こっちのほうが面白いかも)

Cimg3202

早速、何かを発見。

Cimg3203

ついこの前まで尻尾が生えていたであろうヌマガエル(?)。

背中線があるのと、いぼがツチガエルより目立たないのでそう判断。

Cimg3205

みいに捕まった哀れなアマガエル。ちゃんとこの後リリース。

Cimg3206

こちらはちょっと大きいヌマガエル。もちろんすぐにリリース。

Cimg3209

滝に打たれて修行でも?

Cimg3213

そして我々は、鮭のように溯上して行くのである。

Cimg3211

何とも気持ちがよい。

Cimg3210

夏の空だ!

Cimg3214

犬枇杷かな?熟れていたら食べられたのだが。

Cimg3215

オオカワトンボは一杯いた。

Cimg3221

そして、こんな場所に出た。

あまり人が入らない場所なのだろう。いろいろな鳥が頭上で囀っている。そして、目の前で翡翠がホバリングし、水中にダイブする瞬間を目撃。560UZを置いてきた事を悔やんだ。

(しかしそれを水没させたらもっと悔やんだだろう:笑)

Cimg3217

俺たちだけのプールだぞ!

この後画像なし。何故って、私も泳いだから(爆)。

今日は今日で仲間たちと一泊二日のキャンプです。いってきマース!

(こんなんで、私の体力持つのだろうか?)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年7月18日 (金)

涼む

P7141263

暑いね。

P7141262

お魚いるかな?

とうとう明日から夏休み。

子供たちと夏を楽しむぞ~と思いながらも、きっと「宿題やった?」を連発しなきゃいけないような毎日かな(汗)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年7月16日 (水)

集う

P7141264

青条揚羽(あおすじあげは)の集団吸水。河原でこうした光景をよく見かける。

P7141267_2

綺麗なのだが、ここまで多いとちょっと怖い。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年7月15日 (火)

元気の素をいただきます!

P7151269

にがうりと豚肉の味噌炒め。

わたを取って切ったにがうりと豚肉をごま油で炒め、火が通ったら甜菜糖、酒、味噌で味付けし、さっと炒める。

連日の出事(PTA役員の仕事、サークルの仕事、その他もろもろ)と暑さで少々お疲れ気味の体には、この苦味が利くのだ。

一杯飲みたくなる所だが、一学期が終了するまで仕事が続く。次の日に響きそうなので、もうしばらくの我慢我慢。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年7月13日 (日)

よじ登れ!!

昨日の予告どおり、行って来ました某クライミング場。

Cimg3133_2

こんな大きな壁がお出迎え。ですが今日はこっちは登りません。第一ザイル無いし。

この裏に高さ4m程のボルダリングウォールがあります。今日はこちらで。

Cimg3134_2

早速、我が家のダイキチ登ってます。この人、一番乗り気でなかったのに、一番張り切って登っていた…

ちなみに、ボルダリングは初めてですが、流石自慢の猿だね~。

Cimg3140_2

左下、ちっこいの(みい)もがんばってますよ!

え?私?今日は撮影班!それにダイキチに靴取られたしねぇ…

ほんじゃま、ちょっとだけ。

Cimg3136_2 Cimg3137

お見苦しい写真、すいませ~ん(汗)。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年7月12日 (土)

背中

Dcf_0329_6

図書館の帰り、小さな公園にて。

実はこの直前、この二人はお弁当をめぐって大喧嘩をしていたのだが、いつの間にかこの通り。

蟻の巣を見つけ、二人で観察しているところである。

二人で仲良くお弁当のパンの屑を蟻の巣に撒いてやり、二人仲良く蟻に噛まれた(苦笑)。

この所の暑さの所為か、PCの具合が悪く、現在はgasaさんのノートを借りて記事を書いている。

使い勝手が判らず悪戦苦闘しています。なかなかコメ返し、ペタ返し出来ませんがご勘弁の程を。

明日は久しぶり(何年ぶり!?)にクライミングシューズを履きます。

帰ってきたらUPします。私の雄姿(へっぴり腰?:爆)に乞う、ご期待!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月11日 (金)

靴並ぶ

Dcf_0328

水遊び用の靴を洗って干してある。我が家の水遊びはこんなところとかに行くので、草履は不可。ちゃんと足全体を覆っているものでないと危険なのだ。

ちなみに、遠近法ではなく、手前からみい(16㎝)ダイキチ(20cm)こっこ(22cm)。

うっわ、私とダイキチの差、たった2cm(汗)。しかもみいにいたっては「この靴きつくなった…」とまでのたまった。

お~い、昨年のシーズン終わりに(安くなったやつを)買ったばかりなのに…

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年7月 8日 (火)

青空

P7081263

七夕の笹のは飾りの向こうには、青空が広がっている。

P7081261

燕達も急旋回を交えながらその空の青を切り取っていく。翼ある者だけの幸せであり、特権だ。

P7031256

「梅雨が明けたぞ~!」

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年7月 7日 (月)

7月6日 今日も川~

川遊びの季節がやって来た!

そして、今年も、この場所に三人で来る事が出来た事に感謝。

Dcf_0325

先ずは、お久しぶりの合鴨とガチョウのがーこさんにご挨拶。

Dcf_0319

そして、パン撒きの儀式~ちょっと腰が引けてます(笑)

Dcf_0318

さあ、ここの岩場をどんどん進むぞ~

ここから目的地までは、流石に危険なので撮影はなし。野鳥達の声を聞きながら慎重に…

Dcf_0316

携帯のカメラ機能での撮影なので画像が悪いのですが、深緑の水の色が神秘的な美しい滝に出るのです。

しかし、晴れの日が続くといっても梅雨の時期なので水かさが多い!そして水の冷たい事!!私も腰まで浸かって断念(涙)。

ですが、のんびりとした時間を過ごしました。

今年の夏は始まったばかりです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日)

今年初泳ぎ

7月5日、午前中は救急法を受講して、家に帰ったらあまりに暑いので川に出かけました。

ダイキチは学校で泳いでいるのですが、川は今季はこの日が初となります。

Dcf_0313

水の冷たさに、顔が引きつっています(笑)。

この冷たさに体が慣れてくると、いつもの二人に!

Dcf_0315

泳ぐ姿、我が子ながら結構様になっています。(親バカ?)

Dcf_0314

この人は漁に…(ゴーグルと帽子被ってると「アンタ誰?」って感じで…)

この日は結構な数の親子連れが訪れていて、そのうち全然知らない子供も加わって遊んでいました。

「そっち魚が行った!」

「よし、捕まえちゃる!」

といった具合に、共同で魚とりを楽しみました。こういう場所と言うのは不思議なもので、全然知らない子でもすんなり友達になれるのですよね。感動体験の共有がそうさせるのかもしれません。

やがて日が西に傾きかけ、お互い帰る時間に。

「又ここであったら遊ぼうな!」と、約束して家路に着きました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月 5日 (土)

暑中見舞い

001

まだ梅雨が明けないのに、太陽ギンギン(時々雨)ムシムシジメジメの日が続いております。皆様いかがお過ごしでしょうか?

我が家は皆元気、チビたちは毎日きゃはきゃはとやっております。

ちなみに画像は昨年のもの、今年はまだ海に行っておりませんよ。一年前なのに随分幼く見えるのは、この一年で大きく成長したからでしょうね。(しかもダイキチ、前歯が葉抜けだし:笑)

P60709841

これが今年。背が伸びたなぁ。

今年も後半戦に突入、ぼちぼちがんばりたいと思います。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年7月 2日 (水)

ヒヨとピヨとダイキチの問題発言

学校も学期末を向かえ、PTAも慌しく動いております。(くじで当たって)副部長となった私も、ほぼ毎日学校に通っているような状態です。コメント等、中々お返事をかけないかもしれませんが、お許しくださいね。

さて、我が家にこの日はヒヨドリ親子がご来店。

P6301235

ヒヨっ子はあまり警戒心が無いらしく、平気でこちらに寄ってくる。

ちょっとタンマ!寄りすぎ!(笑)

P6301234

なんでも突付いてみたいお年頃らしく、風でかさかさ動く落ち葉を突付いて遊んでみたりしていた。この写真も良くみると…

P6301234_0

小枝をくわえてますよ(笑)。

P6301242

それを見守る親ヒヨ。

ヒヨドリの名の由来は「ヒーヨ ヒーヨ」と啼く鳴き声から来ているそうですが、ヒヨっ子の鳴き声は「ピヨピヨ」なのです(笑)

P6301252

ヒヨ(奥)とピヨ(手前)が並びましたよ。

鳥に遊んでもらっている私に、ダイキチが言いましたよ。

「オレさ、夏休みの研究、植物観察か鳥やるわ」

へぇ~植物か鳥…って、オイ!

植物は判るけど(只今朝顔とひまわりと林檎を育てています)、鳥ってどうよ?

第一、「オレにはゲーム駄目って言うくせに、ママは鳥ばっかり…」てぼやいてる人が?

さてはお前、私にやらせようとしてるな?今、にやって笑ったろ?

ぜえったい、手伝ってやらないからな!そういうのは自分の力でやるもんなんだぞ!!

…といいつつ、うずうずして仕方が無いのですけど(汗)

(ここに来てくださる学校関係者の皆様、見なかったことにしてくださる?:汗)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »