« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月29日 (日)

蜻蛉の楽園

冬の間よく通った、美術館裏の森の中の沼は、蜻蛉の楽園になっていました。

P6291190

オオカナダモの花が咲いていました。

P6291191

お馴染み、シオカラトンボ。

P6291182

こちらはショウジョウトンボ。赤いのに、アカトンボの仲間ではないのよ~

P6291188

問題はこちら。

産卵中のようですが、姿形からして(小さくて、細い!)イトトンボ科の様ではありますが、私はベニイトトンボではないかと思っています。

ただ、私は今回初見であり、ベニイトトンボは絶滅危惧Ⅱ種に指定されている、非常に数の少ないものだと言う事。断定してしまうのは少々不安でもあります。

どなたか、ご意見を下さると有難いです!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年6月27日 (金)

さあ、探検だ!!

雨が止んだぞ。鳥や虫たちも元気に動き出したぞ!

Dcf_0307

虫取り探検隊、いざ出動!

雨続きで虫取り出来ずうずうずしていた分、張り切っています、みい。

Dcf_0302

Dcf_0308

上:ヤマトシジミも、下:ベニシジミも、

Dcf_0305

こんな感じで…

Dcf_0303

ついにはアカトンボまでも…(流石に捕まえたのは私ですが)

Dcf_0304

ゲットだぜ!

しかし、この人の偉いのは、一通り観察が終わると元の場所にリリースしてやる事。

Dcf_0306

なんてったって、虫たちはお友達ですから…

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年6月25日 (水)

雨の日も楽し

Dcf_0294

電線の燕の巣立ち雛を見つめるみい。

夢中になると傘を持つ手がお留守になる。

多少濡れても雨の日にこうして散歩に出るのも良いのでは?と思っている。

雨垂れの音、頬にかかる雨粒の冷たさ、雨の匂い、白く霞んだ景色、子供は五感でそれらを楽しんでいる。

今日は時間的に許さなかったが、雨の中の森も魅力的、近場でも良いから近々行こうと思っている。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年6月24日 (火)

ダイキチとカメムシ、衝撃の告白

Dcf_0283

カメムシ(多分、クサギカメムシ)が網戸に産卵中~その向こうにダイキチ(笑)。

その様子を見ながら、ダイキチがポツリと言った。

「オレ、カメムシ喰った事ある」

なぬ!?

それはどういう状況で、どのように?

「家の中にいた奴を、ストーンチョコと間違えて喰った」

…それは拾い食いという物ではないか(汗)

先ず、よく見て匂いを嗅いでからだなぁ…(おいおい)

皆様も、ストーンチョコを食べる際は、足が生えてないかよくお確かめの上、食してくださいませ♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年6月22日 (日)

四十雀一家、ご来店

降り続いていた雨が、やっと霧雨になったので庭の草取りをしておりました。

我が家の前の桜並木を、四十雀の群れが賑やかに啼き交わしながら移動しておりました。

中途半端な啼き方だったので、多分親が巣立ち雛を引き連れているのだな、と思っていた所、ご一行、我が家の庭に遊びに来ましたよ!

流石に親鳥は警戒心が強く、撮らせてくれませんでしたが、

P6221159

こんな子や

P6221163

こんな子や

P6221164

こんな子や

P6221167

こんな子が遊んでくれました!

いやあ、可愛い♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年6月21日 (土)

君の名は…つのつの青虫

どうしてもピンボケになってしまうので没にしようかと思ったけど、可愛いので載せて見る。

(雨がちっとも止まないので、撮り直しにもいけないし…)

P6171112

榎の葉にみいが発見。そして命名。「つのつのあおむし」。

それにしても、この姿形といい、いる場所といい、もしかして…

一人で興奮して小躍りしていたのであった(旗から見ると変な人だ)。

しかし、モニタで確認して拍子抜け。だって、背中の棘が三対しかなかったんだもの。

そんな彼の名は胡麻斑蝶(ごまだらちょう)。

いけないいけない、君だって綺麗な蝶になるんだよね。

P6171105

正面顔は兎にも見えたり(笑)

さて問題、私は何蝶の幼虫と間違えたのでしょうか?

当たっても何もでませんが(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年6月19日 (木)

ヴィーナスの腕が三本

P6131056

実家の母から届いた新杵堂(岐阜県中津川市)のロールケーキ!

右からプレーン生地にあんこ生クリーム(たまらず食べた!:笑)、真ん中抹茶生地に小豆生クリーム、左苺のマーブル生地に苺生クリーム。

早速、家族で頂いた。なんて優しい口当たりなんだろう!

それにしても、ロールケーキってのはなんて繊細なお菓子なんだろう。私は時々シフォンケーキやパウンドケーキ、和菓子も時々作るけど、ロールケーキは上手く出来ない。どうしても大根足になってしまう(笑)。

実家に里帰りした時は「連れてってね~」コールをしよう(笑)。

そしてお礼も兼ねてお中元に辛子明太でも送ろっと♪(母の日も誕生日もしてあげてなかったしな~:汗)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月18日 (水)

見てるよ~(汗)

昨日の事。

燕さんたちの予行演習を見ていた時、背後になにやら視線を感じた。

そう、小啄木鳥(こげら)さんの穴から。

・・・。

P6171103

見てます、すんごい、見てます。

よく判んないかも知れないので、わかりやすくトリミング。

P61711031

おもいっきり、こっち凝視してます(汗)。

中央でどっかり構えている子の右にもう一つ頭が見えるので、二羽は確実にいるようです。

5月20日にこの穴を発見し、中に気配を感じていました。抱卵中だと思い、暫くそっとしておいた所、数週間前からぴいぴいと鳴く声と、行ったり来たりする親の姿を確認できたのでおそらく無事孵化し、子育てが始まったのだろうと思っていた所。

しっかし、こんなに大きくなっていたとは…

外の世界に興味津々のこの子、あまり見ていても悪いので、早々に退散。

この子達も、巣立ちは間近のようです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年6月17日 (火)

燕一家、巣立ちの予行演習

P6161062

昨日までの燕っ子さん。

すっかり黒くなって、産毛も抜け落ちて、喉も赤が鮮やかに。そろそろ巣立ちだな、と思っていたら

P6171072

今朝早く、家の電線に誇らしげに止まっているのが一羽。

しっぽ短いぞ?嘴黄色いぞ?雛だ~!!

しかし天気が悪くなってきたので、早々に巣に戻った様子。

P6171128

狭いぞ~!とでも言いたげな顔。

そして、昼過ぎに天気が回復すると、親燕とヘルパー(仲間の燕)あわせて六羽が巣の周りを旋回しながら雛たちに呼びかけ始めたぞ!

すると!

P6171134

一羽飛び出した!それにしてもなんて凛々しい顔になったの?巣立ちするとこんなに大人びて見えるのねぇ。

P6171136_0

そしてそのとなりにもう一羽!

この二羽は、親鳥と暫く空の散歩を楽しんで、また巣に戻っていった。

暫くこんな事を繰り返して、完全に巣立っていくのだろう。

嬉しいような、寂しいような。ダイキチやみいが親離れするときって、こんななんだろうな?と思ってしまった一コマでした。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年6月16日 (月)

俺のコレクター魂

学校から帰ってきた長男ダイキチ、おやつをさっさと食べるなり何かをはじめたぞ?

段ボールとガムテープで何をするのかと思いきや…

Dcf_0285

何だ?何かの入れ物のようである。

このつまみを持って開けて見ると…

Dcf_0284

早速、下校途中で拾ってきた石が入っている。

実はダイキチ、今日授業で学校探検があったらしく、理科室で見た鉱物標本に一目惚れした様子。うちに帰って早速それらしいものを作ってみたくなったらしい。

今までにもあちこちでいろんな石を拾ってきている彼、これからもコレクションが増えそうだぞ!?

…それよりも、宿題はどうした(怒)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年6月13日 (金)

この暑さで押しくら饅頭はきつかろう

今日は梅雨の中休み、いやいや梅雨を通り越してもう真夏のような暑さでした。

この暑さで押しくら饅頭を強いられる燕雛さんたち

P6131042

暑い~

P6131043

暑い~!

P6131044

あ゛つ゛い゛~っ゛!!

この暑さに堪りかねた元気の良い子たちがついに…

P6131050

巣の縁に登った!!

P6131053

見よ!このだらけっぷり(笑)

いやいや、だらけているわけではないですよ。鳥達はこうして翼を広げたり嘴を開けたりして体の熱を逃がして暑さをしのぐのです。

P6131054

所が!バランス崩しておっとっと!!

P6131055

セーフ!

P6131041

一人(鳥?)前になるまで、親も気が気ではありません。(私もだけど)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年6月12日 (木)

只今押しくら饅頭

お待ちかねの燕さん、その後。

P6091005

これは6月9日撮影。親鳥が来るまでは皆大人しく眠そ~にしていました、が!

(ちなみに四羽ではなく五羽いることが判明。やった!)

これからお見せするのは本日の画像。たった四日で…

P6121039

こんなになりました!!恐るべき成長のスピード…

ちくちくだった毛がすっかり開いて、喉元の赤い色も目立つようになりました。所々産毛が残っていてそれが又可愛らしいのですが…いや、それよりもすっかり押しくら饅頭になってます(汗)。

さあ、問題。何羽写っているか判りますか?

P61210391

①の子と②の子がくっつきすぎて判りづらいですが五羽います。

密着しすぎて、「ちょっと、狭いよっ!」とでも言いたげに、となりの子を突付いてみたり、

P6121024

せっせと羽繕いをしたりともぞもぞ動きます。ほんの数日まで、親鳥が餌をくれる時以外はじっとして動かなかったのにねぇ。

あ、そうそう。二日前から自分で巣の外に「ぷりっ」とするようになりました。それまでは親鳥がせっせと巣の外にくわえて出していたのですがね。人間で言うところのトイレトレーニング完了、って所です(笑)。

P6121037

でも、親鳥の子育て奮闘記はまだまだあと一週間くらい続きます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月11日 (水)

おしゃれさん

雨が降ります 雨が降る

…で、在庫写真より。(結構な降りで、散歩と言う名の徘徊が出来ないもので…)

Dcf_0282

ラミーカミキリはチョコミントみたいな色合いで結構好きですなぁ。

Dcf_0280

携帯カメラのマクロが上手く使いこなせません(笑)。えっと、ぼけてるけどナミテントウ。

これは目玉模様みたいで、思わず撮ってしまった。

本当は燕さんの記事をUPしたいところだけど、(鳥用?の)カメラのバッテリーが~っ!!で、画像を落とす事が出来ない(涙)。只今充電中、暫しお待ちを。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 8日 (日)

燕の雛はまだオバQ

P6080997

5/28に孵化してから、親鳥が餌を運びに来る時以外は巣に潜ってじっとしていた雛たち、ここ数日ですっかり大きくなり、頭を引っ込めても1,2羽は頭が飛び出す状態。この様子だと巣の中で押しくら饅頭も時間の問題(笑)

それにしてもまだ毛は(羽ではなくあえて「毛」と表現)まばらで、まるでオバQ。

P6080989

親鳥が来ると口を大きく開けて一斉にアピール!

P6070973

動きが早くてぶれます、ぶれます!!

親鳥の尾羽、巣を押さえつけてしっかりバランスを取ってます。親鳥も必死です!

P6070983

こちらから見ると、どうにか4羽(の嘴)確認。

食べ盛りを四羽も抱え、燕のお父さんとお母さんの子育て奮闘記は続きます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年6月 6日 (金)

燕の卵(の殻)

Dcf_0266

5/28の朝、玄関に落ちていました。

我が家の玄関には、毎年4月の終わり頃になると燕が巣に入り(毎年同じものを補強し、手直ししながら使いまわし)雛を育てるのですが、今年は一向に巣に入る気配が無く、心配していました。五月の半ばに入るとやっと巣に入る様子が見られ、抱卵をはじめ、一安心。

28日朝、燕達が賑やかだなぁと外に出ると、三つの卵の殻が地面にあり、頭上の巣からは弱弱しい雛の声が!待ちに待った雛の誕生です!

落ちていたのは(雛が孵ると、親鳥はちゃんと殻を巣の外に捨てるのです)殻は三つだったので、今年は3羽かぁ…と思っていましたが、昨日四羽の雛を確認。

一週間前と比べると、鳴き声も力強くなり、私が親鳥のまねをして「ジジジジ」と言っても、騙されなくなりました(笑)。

餌をもらう時以外、巣から顔を出す事はありませんが、まだまばらに生えた毛が可愛らしい。

近日中に、雛の写真を撮ってUPしたいと思います。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年6月 5日 (木)

猫だけど友達

Dcf_0271

いつもお散歩に行く神社にはお友達がいます。

いつもどこからとも無く現れて、「にゃおぅ」と一声鳴きます。「やあ!」とでも言っているようで、思わず笑ってしまいます。

Dcf_0278

一人と一匹はこんな風に寝そべって見たり

Dcf_0272

一緒に何かを見つめたり

Dcf_0275

Dcf_0274

気持ちが良くてうっとり…

Dcf_0279

一人と一匹は、時間が経つのも忘れ、優しい時間を過ごします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年6月 3日 (火)

箱入り娘

動きが激しいのでぶれてます(笑)

080603_105354

雨が続いています。本来なら、雨だろうと傘差して(もしくはレインコート着て)外に飛び出ていくみいですが、ダイキチが学校から風邪ウイルスを持ち込んだ為、用心の為にうちの中で大人しく…遊べないか(笑)。

ぬいぐるみの箱の中にダイブしてはしゃいでますよ。こんなぬいぐるみ欲しい?…絶対あげないけど(笑)

え?ウイルスを持ち込んだ本人はって?

流石に昨日は休みましたが(普段元気な人だけに、38度出たときは驚いた!)、PTA役員の仕事のついでに覗いてみたら元気にやってましたよ。流石我が家の長男。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »