« 鍬と鶫 | トップページ | 甘え上手 »

2008年3月25日 (火)

桜の蕾と雪柳

P3200312 P3250360

ダイキチが春休みのうちに、一つくらい山に行きたい。

だが、トレーニングもサボり気味、このまま行くのも不安なので片道一時間の散歩。

山では大体長男に先を行ってもらっている。ペースメーカーとして、ルートファインディングの訓練として、そして忍耐をつける為。

ダイキチはすたすた行くのに対し、みいは立ち止まっては小石を拾い、花を摘み…ひたすらマイペース。…ははは、忍耐だよ、忍耐。

で、片道一時間の予定が大幅に狂ってしまった。目的地の公園では、雪柳が満開、染井吉野は後二、三日で開花しそうだ。

いつもはめい一杯望遠で撮っているが、今日はマクロの世界(笑)。

お弁当を食べ、帰りにご褒美に買ってやった籤つきのお菓子、家について開けたら見事に当たりが出て、又歩くことになった。良いトレーニングになったぞ。

…で、思ったんだけど。

28日から12日間(12日間ってのが、JRの往復割引の最長なんです。距離によって変わりますが)実家に帰るんですよね。ああ、山に行けるかな~

|

« 鍬と鶫 | トップページ | 甘え上手 »

コメント

いいですね、家族で散歩。
子どもさんたちの溢れんばかりのパワーも、散歩をすると発散できていいんだろうね。それぞれが、それぞれの楽しみ方で、とっても心地よさそうな空気がここまで伝わってきました。
春はもう少し、ですね。
ウチの裏の川沿いの道に、桜並木があるんだけど、そこも、もうすぐかなっていう蕾が芽吹いていました♪春ってだけで、桜ってだけで、どうしてこんなに気持ちが明るくなるんだろう。。。

いつも励ましの言葉、ありがとう。
こっこさんの家族をここにきて見ているだけでも、いつもすごい元気をもらっているのに、優しい言葉をかけてくれることが、私にはとっても支えになっています。ゆっくり、一つ一つ、じっくり茜と向き合いながら、これからも頑張っていきます。また、声、かけてくださいね。

投稿: 出海 | 2008年3月26日 (水) 01時00分

近くで見ると、またスゴいですね。
なんでこんな固ったいトコから命が出てくるんやろ?って。
なんだか新しいことが始まる季節としての「春」の意味を再認識できます。
大人だってやり直しできるじゃーん!ってね。
そして子どもたちには輝かしい未来を!
ってちょっとクサいな。ははは・・・。

投稿: maeda | 2008年3月26日 (水) 12時25分

雪柳ですね、マクロで撮るとまるで別の花のようですね、
ソメイヨシノは少し早かったようですね?
湘南は昨日で1分咲き、今日のポカポカ陽気でいっきに
3~4分咲きかな、春ですね♪親父

投稿: 粋人亭の親父 | 2008年3月26日 (水) 17時18分

出海さん、こんにちは!
今日見たら、桜がちらほら。いよいよ春ですね。
こちらこそ、出海さんと茜ちゃんにパワー貰ってますよ!
出海さんのおおらかな子育て、いいな~と思っています。
茜ちゃんの変顔(!?)又見せてね!(笑)

投稿: こっこ庵@店主 | 2008年3月26日 (水) 18時36分

maedaさん、こんにちは。
春は生命に満ち溢れている…こうして間近に寄って写真を撮ると改めてそう思いますね。

いやいや、くさくない!
私の怒りジワ、やり直しきくかな~(涙)

投稿: こっこ庵@店主 | 2008年3月26日 (水) 18時56分

粋人亭の親父さん、こんにちは。
こちらも今日、ちらほらと咲き始めました。
桜の枝には目白にひよどり、春ですね♪

投稿: こっこ庵@店主 | 2008年3月26日 (水) 18時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/74237/11789673

この記事へのトラックバック一覧です: 桜の蕾と雪柳:

« 鍬と鶫 | トップページ | 甘え上手 »