« こっち向いてくれない | トップページ | 遊んでるカモ? »

2008年3月19日 (水)

二月十八日 良き日

今日も長男ダイキチ、荷物はこれでいいのか、服装はこれでいいのかと何度となく尋ね、納得行くと「行ってきます!」と元気良く玄関を飛び出して言った。
石橋を叩いて割ってしまうほどの用心深い彼だったが、何とか割れる前には渡れる様にはなったようだ。
途中振り返り、「今日は何時来るの~?」と家の前で見送っている私に尋ねてくる。
今日は卒園式なのだ。
最近、涙腺の緩くなった私であったが、今日は泣くまい、と思っていた。
卒園式の後にはPTA解散式がある。昨夜、議事で読み上げる為の年間の活動報告の原稿を書いた。役員の私としては泣いている所ではない。
幼稚園のホールに入り、役員達で簡単な打ち合わせ。気持ちは張り詰めている。
保護者が着席し、時間通りに式が進行する。次々に入場してくる園児達は、まだ幼くて頼り無げな一年前からは想像できないくらいに大人びて、眩しかった。
その中に、勿論長男ダイキチもいて、しゃんと背筋を伸ばして歩いてくる姿に、ちょっぴり目頭が熱くなった。
幼稚園に行きたくなくて泣いた日。一緒に園まで歩いていって、私の手を何時までも離せずに教室の前で二人じっと立ち尽くしていた日。泣きながら先生に手を引かれ、教室に入った日。友達の輪の中に入りきれず、一人絵本を読んだり、工作をして過ごした日。それがいつの間にか、「だれよりも一番に、幼稚園に行くんだ」と一人で幼稚園に走っていくようになり、もっともっと遊びたいと幼稚園から帰るのを渋るようになり、何時しか友達も出来て、その友達をとても大切にする子供に育っていた。
園長先生からのsurpriseでスライドショーが行われ、眼鏡を持って来なかった事を悔やんだが、持って来た所で目の前が滲んでまともに見る事など出来なかっただろう。
園児達が退場し、式は終わったが、こんなでは議事の原稿など読めないよ、と思っていた所で役員以外の保護者の方々から「一年間有難う」とまたまたsurpriseを頂いた。いや、有難うと言いたいのはこっちなんだ。先生と役員と園児達だけでは幼稚園は成り立っていかない。皆の協力があったからこそなのだ、議事の原稿に、アドリブでそう付け加えたが、それだけでは言い尽くせない。
「一年間で親子共に大きく成長しましたね」と主任先生から声を掛けて頂いた。
厳しい方であったが、その厳しさの中にはちゃんと優しさがあって、ちゃんと私達を導いて下さった方だ。
長男は担任の先生にまとわりついておどけている。本当は別れるのが辛いのだ、だからおどけているのだ。長男が幼稚園が大好きになれたのも、この先生のお陰だと思っている。
向こうではgasaさんとみいがいる。私が役員になった事で、随分と迷惑を掛けてしまった。お義父さん、お義母さん、おばあちゃんにも。事に、お義母さんには。
こうしてこの日を迎えられたのは皆のお陰だと思っている。だから

「ありがとう」

|

« こっち向いてくれない | トップページ | 遊んでるカモ? »

コメント

卒園おめでとうございます。

人は群れを成す社会動物で助け合い、協力の中で生きています。
最近、そのことを忘れている(知らない)人もいるようですが・・・・
時に迷惑を掛けるのはお互い様と言うこともありますが、
助けに感謝できる人は幸せだと思います。
そして、感謝できる人は人のために役立てる人だと思います。

投稿: Alive | 2008年3月19日 (水) 22時18分

ダイキチくん、ご卒園おめでとうございます。
coccoさんは入場シーンできましたか?
色んな思いが溢れて・・・。
なんだか読んでるボクのほうもじ~んときました。
この良き日に感謝!です。
役員のお仕事もお疲れさまでした。

投稿: maeda | 2008年3月19日 (水) 23時07分

ダイキチくん、おめでとうございます。
いいですね、卒園式。
きっと、ママがこうやってダイキチくんをしっかり見つめていたからこそ、この感動的な一つの区切りを迎えることができたんだと、思いましたよ。

私もがんばらなくっちゃ。
いつも、ありがとうございます。
元気、もらいました。

投稿: 出海 | 2008年3月20日 (木) 01時01分

Aliveさん、有難うございます。
Aliveさんの仰るとおり、人は助け、助けられして生きていく生き物なのだと強く感じた一年でした。
そして感謝する事の大切さを改めて知った一年でもあります。
この気持ちを忘れずにいたいものです。

投稿: こっこ庵@店主 | 2008年3月20日 (木) 17時57分

maedaさん、いつもお気遣い有難うございます。
本当にこの一年は涙腺が緩みっぱなしでした。
にごった眼が少しは綺麗になったかしら?(笑)
入学式に、来年はみいの入園、まだまだ涙腺は緩みっぱなしになりそうです。

投稿: こっこ庵@店主 | 2008年3月20日 (木) 18時03分

出海さんも有難う!
ダイキチはこの一年で大きく成長したのに私は…あはは。
本当に、担任の先生やお友達や、その他色々な方々のお陰だと思っています。
出海さんにも来ますよ!感動の日。
涙でぼろぼろになるから覚悟しててね~(笑)

あと、がんばりすぎないでね!

投稿: こっこ庵@店主 | 2008年3月20日 (木) 18時08分

ダイキチ君、卒園おめでとうございます(^^)
ランドセルもう買ったかな♪18日はうちも長女の卒業式でした。私は涙よりアレルギーで鼻が(汗)
子供はどんどん大きくなって私はいつのまにか歳を・・(泣)
お互い頑張りましょうね~☆

投稿: かえで | 2008年3月20日 (木) 18時21分

かえでさん、有難うございます。
長女さんのご卒業おめでとうございます。そしてお疲れ様でした。
子供はどんどん大きくなって私は…は言わないように~お互いに何時までもココロはハタチでいましょう~(笑)

投稿: こっこ庵@店主 | 2008年3月20日 (木) 20時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/74237/11514111

この記事へのトラックバック一覧です: 二月十八日 良き日:

« こっち向いてくれない | トップページ | 遊んでるカモ? »