« 雨の日の鳥 | トップページ | 目白達の素晴らしき生活 »

2008年1月29日 (火)

青い鳥

Cimg2905_6

今日も小雨がぱらついている。

今日も引き続きみいと鳥観部屋(とりみべや:gasaさんのPC部屋)で鶫と白腹の戦いの模様を野次馬してやろうと、野鳥図鑑と双眼鏡とカメラを持ち込んだ。

gasaさんの部屋は二階にあり、我が家の畑とその奥の林が一望できる。その畑は石垣で一階分高くなっており、二階に上がると丁度同じ目線になる、鳥が見やすい環境だ。また、畑の奥に林があるので沢山の野鳥がやってきては好き勝手に虫を穿り返す様が見られる。この恵まれた環境を野生動物や子供達のためにも残してやらねばならないな、と常々思っている。

二階に上がり双眼鏡を構えるとすぐに椋鳥ほどの大きさの鳥が現れた。最初はシルエットしか見えなかったので、鶫か白腹かと思った。続いて腹部の鮮やかなオレンジが目に入り、赤腹(同じく鶲科 鶫亜科)かと思ったが、倉庫の屋根に止まったその背面の青を見て我が目を疑った。

私は生まれ育った環境が海から遠く離れた山の奥だったので実物は見たことが無い、しかし野鳥図鑑などを見て美しい鳥だなと何度も思った。

目の前にいるのはその鳥なのか?

しかしここは周りは田畑と山で、海からも離れている。彼は崖や岩場のある海岸に住む鳥の筈だが…。

私は慌ててカメラのシャッターを切った。背面の深い青色に、時間の立つのも忘れ見とれていた。

後で調べ判った事だが、繁殖期以外は内陸に入り込んで来ているものもあり、また、近年は市街地での繁殖例も多く見られているらしい。

残念ながら、デジカメの解像度を下げたままにしてあったので、背面の美しい青色が上手く出なかった。

磯鵯(いそひよどり)、 雀目 鶲科 鶫亜科。

|

« 雨の日の鳥 | トップページ | 目白達の素晴らしき生活 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/74237/10131121

この記事へのトラックバック一覧です: 青い鳥:

« 雨の日の鳥 | トップページ | 目白達の素晴らしき生活 »