« 食パンマン敗れたり | トップページ | 11月18日 由布岳 »

2007年11月21日 (水)

今日は一羽の鳥について熱く語ってみます。

由布岳の記事は大作になってしまいそうなので(只今総力を挙げて作成中~)、数日の猶予の程を。

Yamagara_4

   山雀(ヤマガラ)です。木の梢に止まって「ツツピーツツピー」と啼いています。自分の縄張りを主張するためにがんばって啼いています。

スズメ目シジュウカラ科の可愛らしい鳥です。本当はもっと寄って撮りたいところですが、腕もなければカメラも悪い。

黒くて尖った小さな嘴といい、くりくりの黒い小さな目と言い何とも不思議な配色と言い本当に可愛いのです。時々頭の天辺がぼさぼさであったり、忙しなく動く姿も憎めません。アップでお伝え出来ないのが本当に残念。

|

« 食パンマン敗れたり | トップページ | 11月18日 由布岳 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/74237/9044916

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は一羽の鳥について熱く語ってみます。:

« 食パンマン敗れたり | トップページ | 11月18日 由布岳 »