« 点滴生活 3日目(仮) | トップページ | 点滴生活 4日目(仮) »

2007年11月 5日 (月)

こっこと七匹のあおむし

先日(11/02)畑で見つけてきたキアゲハの幼虫です。

Syuukaku 家の裏の畑の人参の葉の上に見つけました。

体長は1cm弱、にも拘らず立派に臭角(あの臭いのする角の事です)を出します。

この他にも沢山おり、全部で七匹見つけました。大ばあちゃんに見つかると殺されてしまうので、人参の葉ごと家につれて帰りました。

143 この日の時点で2齢幼虫×4、3齢幼虫×3でした。食草だけ絶やさなければ、幼虫は(殆どの蝶の幼虫は)蛹になる時以外、あちこち移動する事は無いので、プリンカップに脱脂綿を詰め、それに水を浸し、人参の葉を刺してやりました。丁度良い飼育箱が無いので、味噌のカップに入れてやりました。

これこれ、虫愛でる姫君(not堤中納言物語)よ幼虫を素手で触ってはいけませんよ。幼虫の体には無数の気門があり、手の脂分が付着すると窒息してしまう事もありますので気をつけて。

飼育し始めたその日に、2齢幼虫から3齢幼虫へと脱皮する様子が見られました。

Dappi1102sono1Dappi1102sono2Dappi1102sono3   脱皮する前になると、幼虫は余り動かなくなります。そして頭側からゆっくりとお尻に向かって皮を脱いでいきます。ちなみに、頭部の皮はお面が外れるようにポロリと取れます。幼虫は脱皮が終わると自分の皮を残さず綺麗に食べてしまいます。これは卵からかえったばかりの幼虫に関しても同じです。

脱皮が終わると一回り大きくなったような気がします。

今日も幼虫たちは元気に人参の葉を食べ、丸々大きくなっております。

|

« 点滴生活 3日目(仮) | トップページ | 点滴生活 4日目(仮) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/74237/8767091

この記事へのトラックバック一覧です: こっこと七匹のあおむし:

« 点滴生活 3日目(仮) | トップページ | 点滴生活 4日目(仮) »