« 療養中に作ったものパートⅡ | トップページ | 療養中に作ったもの パートⅣ »

2007年10月12日 (金)

療養中に作ったもの パートⅢ

Tunapan_2 電子レンジ発酵で作ったパン。

ツナマヨパン×3

ツナコーンパン×3

パン作りは捏ね、発酵時のイーストの香りと膨らむのを待つ期待感など、出来上がるまでのプロセスが好きで、それを短縮してしまうレンジ発酵など邪道だ!と思うのだが、体が弱っているのと時間が無いので背に腹は変えられぬ。

子供は文句も言わずに完食しました。いや、「母ちゃん、今日もうまい!」と言わしめた。

しかし…悪魔に魂を売った後のようなこの敗北感。

でもね、しっかり捏ね、じっくり発酵させた物の方が冷めても美味しい。

レンジ発酵の物は冷めるとがちがちになって美味しくないのよ。温かい内に食べきってしまったほうが正解。

…こんなもの作ってないで早く治せよ。

|

« 療養中に作ったものパートⅡ | トップページ | 療養中に作ったもの パートⅣ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/74237/8366821

この記事へのトラックバック一覧です: 療養中に作ったもの パートⅢ:

« 療養中に作ったものパートⅡ | トップページ | 療養中に作ったもの パートⅣ »