« 今日はいきものだったもの | トップページ | 彼岸花 »

2007年10月17日 (水)

季節外れの一輪

みいと川沿いを散策していた。

この川は水質がよく、よく観察していると野鳥や獣がひょっこり現れたりする。

幼稚園にダイキチを迎えに行った時に今日はカワセミを見つけたのでみいもつれて再び出直したのだ。

川沿いに桜の木が植えてあり、春には満開の桜並木になる。

この時期は殆どの葉は落ち、数枚の葉が寂しく残るだけ…の筈だった。Someiyosino2

枝の先に薄紅色の何かが付いている。

ごみ?鳥の羽?

近づいてよく見てみよう。 

Someiyosino桜の花だ。しかも一輪だけ。

この気候の所為で木が春と間違えたのか?

なんだか空がいやに青かった。

|

« 今日はいきものだったもの | トップページ | 彼岸花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/74237/8467990

この記事へのトラックバック一覧です: 季節外れの一輪:

« 今日はいきものだったもの | トップページ | 彼岸花 »